将棋に関するネットの反応、動画、海外の反応を紹介するブログです
Amazon
月別アーカイブ
楽天市場
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
将棋の戦法である早石田を英語で解説した動画と、それに対する外国人のコメントを紹介します。

早石田と言えば序盤から一気に終盤へ突入する、将棋の戦法のなかでも乱戦の色が強い戦法と言えます。

そして早石田の英語名は、その名もクイック・イシダ・アタック!
なんかまぬけな感じがしないでもないですが、要するに直訳です

はたして海外の人に早石田はどう映ったのか。。。







・早く進むもんだからちょっとずつ再生を止めながら見ていたよ。
 でもとても良かったし、こんなビデオがもっと欲しいね。
 僕が見るにはちょっと進行が早すぎたけど、だんだん向上していくと思う。
 こんなに早く終盤戦まで行くなんて驚いたよ。
 解説ありがとう、次のビデオも待ってるよ。
 (アメリカ)


・このビデオを見終わった後に早速試してみたけど、相手にすぐ角道を止められた挙句
 僕の角を取られちゃったよ:S
 (ハンガリー)


・昔本でクイック・イシダ・アタック(早石田)を学んでから
 大好きな戦法の一つなんだ。
 うまくいけば、君のビデオのおかげでもっと使いこなせるようになると思う。
 (オーストラリア)


・6:00のところはなんで先手が良いと言えるんだ?
 (ポーランド)

 ・2つの理由があるね。
  1.駒のバランスがいい。
    飛車を取られたけど、銀と桂馬を取れたし、香車も取れそうだ。
  2.成りこんだ馬がとても強力だ。一方後手は取った飛車をうまく使えそうにない。
  (投稿者)


・玉は囲わないのか?普通はすぐに囲いをつくるものじゃないの?
 (オーストラリア)

 ・この戦法の名前が答えさ。これは“クイック・アタック”戦法なんだ。
  (投稿者)


・チェスや将棋を指すとき
 このビデオのようにあらゆる可能性を考えなきゃいけないよな?
 残念ながら俺は怠け者だけどD:


・1:27ぐらいで後手の角が成ったとき、玉を守らなくていいのか?
 馬をどかさないと玉がとられちまうぞ。説明してくれ。
 (アメリカ)

 ごめん、王手をかけられたように見えたけど
 馬の当たりになってたのはじゃなくてだった...
 (アメリカ)






将棋を覚えたての頃は、乱戦とか急戦に魅力を感じる人も多いのではないでしょうか。
海外の将棋愛好家でも大きな違いはなく、自分と同じような失敗をしている人もいました笑
乱戦になると、どっちが駒得なのか、どの駒が当たりになってるのか、王手がかかってるのかも混乱してきますよね。
少ししか紹介できませんでしたが、今日はこの辺で。。。




石田流の基本―早石田と角交換型 (最強将棋21)石田流の基本―早石田と角交換型 (最強将棋21)
(2012/11)
戸辺 誠

商品詳細を見る


スポンサーサイト
2013/01/28 03:07 海外の反応 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shogiholmes.blog.fc2.com/tb.php/4-c4e556c0
検索フォーム
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。